Page tree
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

目次

利用にあたって

システム管理者は、カレンダーの予定入力画面や各種のオプション機能、使用する施設や公開カレンダーを定義します。

会議室センサー(オプション)をご利用の場合は、IoT連携の設定も行うことが可能です。

  • No labels